愛犬との暮らしに悩んでいるあなたへ


こんにちは。愛犬家プロジェクト取材班の千代島麻乃です。

愛犬との暮らしは癒やしであり、楽しいものですよね。一方で、生活において何かしらの問題・悩みを抱えているが、誰に相談したら良いのか愛犬家の方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな「ワンちゃんとの暮らし」に寄り添うスペシャリスト、「愛犬家住宅コーディネーター」の龍興貴子さんに、話を伺いました。



愛犬との暮らしに悩んでいるあなたへ



「愛犬家住宅コーディネーター」とは?

「愛犬家住宅コーディネーター」とは、ワンちゃんの性質・犬種・行動特性などのワンちゃんにまつわる知識と、住宅・生活環境などの暮らしにまつわる知識を兼ね備えた専門家です。人のライフスタイルと、ワンちゃんにとっての暮らし易さの両面を見ながら、生活環境を整える役割を担っています。



人と愛犬のライフスタイルを両立させるには

龍興さんのもとには様々な相談がきます。「床に傷が付くのが問題」だと悩む人もいれば、「愛犬がつけた傷も味が出て良い思い出」だと捉える人も。愛犬のために、広すぎる部屋を作ろうとするのに対して、龍興さんは「飼い主と一緒にいたい」と思ってるワンちゃんの気持ちを考慮し、あえて天井を低くした狭い部屋を提案するケースもあるそうです。

ワンちゃんとの暮らしがうまくいく秘訣

どうしたら、ワンちゃんと人がお互いに幸せに暮らせるのでしょうか。 愛犬家住宅コーディネーターの龍興さんは、 「まず一番に、ワンちゃんを飼う時に”最期まで飼えるか”を自分に問うて欲しい。住宅を愛犬用にリフォームするとか、変えるとかはもっと後の話。そして、悩みを相談できるペットショップやトレーナーさんと繋がることが大切。」だと語ります。



今回の取材を通して、
極端に「ワンちゃん中心に合わせる、人間中心に合わせる」というどちらか一方ではなく、住宅リフォームやグッズなどのハード面の解決策と、専門家への相談やワンちゃんのしつけなどソフト面の解決策を、バランスよく打っていくことで、ワンちゃんも人もストレスフリーな生活環境をつくれるということが見えてきました。

せっかくの愛犬との暮らしに、ストレスを感じながら生活を送るのはもったいない。周りには龍興さんのような専門家をはじめ、ペットショップや動物病院、ドッグトレーナーさんなど色々な分野の専門家が沢山います。「ちょっと相談してみる」という一歩が、ワンちゃんと人のより幸せな暮らしへのの大きな一歩になると信じています。



千代島麻乃/愛犬家プロジェクト



取材協力

AJF home


記事一覧に戻る